• HOME
  • 採用情報
  • 5分でわかる!すばる会計事務所ってこんなところ

5分でわかる!すばる会計事務所ってこんなところ

すばる会計事務所は、東京都の下町浅草で1969年(昭和44年)に創業した「岐村(ギムラ)会計事務所」の名称が、2007年に「すばる会計事務所」に変わり、現在に至ります(現在は台東区竜泉)。
創業当時の経営理念である「わが事務所は関与先(お客様)のために存在し、職員とともに発展する」をよりわかりやすく「みんなが幸せになること」としました。


 経営理念
  みんなが幸せになること

さらに、平成27年1月からは、「クレド」を導入致しました。
クレドとは、
ラテン語で「志」「信条」「約束」を意味する言葉で、昨今では経営理念を表す言葉として定着しています。
職員みんなで考えた経営理念である「クレド」は、職員みんなの“共通価値観”です。
クレドを活用し、お客様により良いサービスの提供と、心地よい社内環境の改善、そして社会に貢献できる組織を目指します。
ぜひ、クレドをご一読の上、共通理念に共感してからご応募くださいませ。

   すばる会計の“クレド” 
(ぜひ応募の前にご一読を)

所員数は平成29年1月現在で56名、時代の流れとともに多様化し続けるニーズに対応すべく、若さと行動力が売りの若い職員から、知識と経験が豊富なベテラン職員まで、幅広い人材が在籍しております。
全体ウェブ用.gif
すばる会計事務所のスタッフ紹介はこちらから→

【2017年9月に法人化、12月にはJR御徒町駅に事務所移転決定!】

すばる会計事務所は、さらなる発展の為、そしてお客様へのサービス向上のため、2017年9月に税理士法人化、そして2017年12月には、JR御徒町駅徒歩1分に事務所移転いたします。
まだまだすばる会計は成長の途中です。
ぜひ一緒に、新しいステージに向かうすばる会計を作っていきませんか?


【代表税理士 森瀬博信とは】
morisehironobu.JPG
すばる会計事務所の代表税理士 森瀬博信は、福井県の勝山市という四方を山で囲まれた盆地で生まれました。
実家は林業をしておりましたが、跡を継がずに上京して中央大学商学部に入学、奨学金とアルバイトをしながら学校に通いました。
そして二十五歳で税理士試験に合格し、当時浅草で従業員百人近くいた「岐村会計事務所」に入所し五年間修行させていただき、独立しました。
現在の経営理念である「みんなが幸せになること」にある「みんな」とは弊所の職員はもちろんのこと、関与先のお客様、そのご家族、従業員の方々など、すばる会計事務所に関わるすべての人たちを指しています。
もちろん、これからすばる会計事務所に入所してくださる皆さんのこともです。
弊所が関与することで、お客様の会社の成長と発展を促し、ご自身だけでなく、そのご家族および従業員の方々にも共に幸せになっていただきたいという強い想いの下、職員一同日々切磋琢磨しています。


【すばる会計事務所のお仕事とは】2014C-0134.gif

 平たく言えば、「中小企業のお役にたてることすべて」が仕事内容であり、「中小企業の社長様の道先案内人」として「中小企業の社長様のよろず屋的存在」になることが仕事です。
はっきり言いますが、士業は「サービス業」です。
一昔前は士業といえば先生業でしたが、今はその考えでは士業は廃業の道を真っ直ぐに進むことになります。
ただ、お客様の言いなりになることが私たちの仕事ではありません。
お客様の求めていることをただそのまま聞いてあげるのではなく、「お客様にとって本当に必要なサービスは何か」を考え、提案し、お客様の事業を支えていくことが本当のお仕事です。
 税ひこと
 


subarusaiyou001.png

saiyou1.png

saiyou2.png

saiyou3.png

saiyou4.png

seisyain.jpg arubaito.jpg pa-to.jpg


会計事務所業界に就職したい人のための情報提供サイト